FC2ブログ
熱中症に注意!
2017 / 06 / 13 ( Tue )
こんにちわ!看護師の森本です(^-^)/

どんどん暑くなってきてって感じですね~


今日は私の愛犬モモのとある1日を紹介します

お天気のいい昼下がり
あれ?モモが家の中にいないな~と探してみると・・・

みつけた!
IMG_9697.jpg
外のお庭でポカポカ日向ぼっこ
モモは日向ぼっこが大好きなんです


IMG_9696.jpg
ファァァア、眠くなってきた


IMG_9698.jpg
もう目が開かない・・・。


5分程して暑くなってきたのか家に中に戻ってきました。笑


少しの日向ぼっこぐらいでは大丈夫だと思いますが、夏は熱中症に注意の季節です!
実はわんちゃんの方が人間よりも熱中症になりやすいって知っていましたか?

人間は全身で汗をかくことにより、熱くなった体を体温調節していますよね(^∇^)
でもわんちゃんは人間と違い主に肉球でしか汗をかけないのです
肉球からの汗だけでは体温調節は難しい・・・

じゃあ、どうやってわんちゃんは体温調節しているの?と思いませんか(´・ω・`;)
わんちゃんは呼吸で少しでも体温を下げようとしています!

よく夏場とかにわんちゃんがハァハァと舌を出して速い呼吸をしているのを見たことがあると思います
それはパンティングといって舌から唾液を蒸発させ熱を逃がし体温を下げています!

つまりわんちゃんは体温調節のほとんどを呼吸に頼るしかありません
でも熱くなった体温になかなか呼吸だけでは追いつけず、人間よりも熱中症になりやすいのですね

熱中症は最悪、命を失う怖いものです

息苦しそうに呼吸している
よだれが大量に出ている
嘔吐
下痢
ふらついている


高温多湿の環境にいるわんちゃんにこういった症状がでたら、それは熱中症かもしれません

すぐに水や冷やしたタオルなどで体を冷やしてあげて、可能なら水分もとらせます!
そして、なるべく早く動物病院での診察を受けてくださいね

また、わんちゃんにお留守番してもらう時は熱中症予防の為にもクーラーをつけてあげるのがオススメです(*^_^*)

人間もわんちゃんも熱中症には気をつけて、今年も暑くなるであろう夏を乗り越えましょう

ル・レーヴ動物病院 http://www.lereve-ah.com/
スポンサーサイト



14 : 31 : 28 | 未分類 | コメント(0) | page top
<<6月2日から6月10日までのトリミングブログです(´っ・ω・)っ | ホーム | 5月22日から5月31日までのトリミングブログです(´ω`*)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |