FC2ブログ
初めまして!動物看護師の森本です(^∇^)
2016 / 08 / 22 ( Mon )



紹介します!
私の愛犬のモモ11歳。男の子です


森本モモ


モモは1年程前から僧帽弁閉鎖不全症という心臓病を持っています
そのため先日、島院長に聴診・レントゲン検査をしてもらい進行の度合いを確認してもらいました


モモレントゲン(ラテラル)
モモのレントゲン写真です!


心臓は全身に血液を行き渡らせるポンプの役目を持ちます。
そして僧帽弁とは心臓の中にある弁で血液の逆流を防ぐ働きをしています。
この弁がうまく機能しなくなることで血液の逆流が起きてしまい、全身に血液が行き渡りにくくなった状態を僧帽弁閉鎖不全症といいます。



残念ながらこの病気、完治することはできません
しかし、進行を遅らせるお薬や、心臓に良いフードで寿命を延ばすことはできます!
なので早期発見が大切になります



症状としては【咳をする】 【運動をしなくなった】 【疲れやすくなった】などが代表的で、シニア犬に多くみられます。
もし、お家のわんちゃんにこのような症状がありましたら1度病院での検診をオススメします





ル・レーヴ動物病院 http://www.lereve-ah.com/
スポンサーサイト



18 : 09 : 09 | 看護師 | コメント(0) | page top
| ホーム |